第三工場紹介

「原点帰」

 

この第3工場は、当時本社工場として使われ、本社工場
移転に際し約5年ほど使われる事の無かった建物を
リニューアルして稼動させた経緯があります。

工場の規模も他の工場より小さく、また人員も少数な為、
会社の操業期を彷彿とさせる環境です。
ただ当時と違うのは、ものづくり自体に成長を重ね、
技術・管理において確かな改善を挙げている事です。
これは原点回帰ならぬ『原点改帰』と呼べると思います。

当工場は少人数での生産と言う事も有り、作業者一人一人の
スキルもよりハイレベルでマルチな要素が要求され、
いつの間にか多能工化が定着されていました。
そして、情報の伝達や意思の疎通が容易な事も有り、
お客様から頂いたイレギュラーなご要望も
スピーディーに対応出来る仕組みが整っております。

私共は、一人一人が更なる向上を目指し、皆様に御満足
頂けるものづくりを展開して参りたいと思います。

第3工場 
藤田 覚


製造拠点紹介一覧に戻る